同年代の女の子と話すことが苦手でコンプレックスでした。

自分は38歳の男性です。介護系のお仕事をしています。私は大学生まで、女性とうまくコミュニケーションができなかったのがコンプレックスでした。自分の家系がまた男子しかいなくて、親戚も男子しかいなかったこともあり、同年代の女の子と話すことが苦手だなと感じていました。もちろん、高校生まで彼女を作ったことがなくて、女性とたくさん会話をして楽しく過ごしたいなと思っていましたが、どうやっていいのかわからず、そんな機会もなく高校生活が終わってしまいました。

どうやって女性とコミュニケーションをうまくとっていったかは大学生になり、合コンや恋愛パーティーにどんどん参加して女性と会う機会を増やして女性慣れして、コミュニケーションの回数を増やしていきました。そうしたらだんだんと女性とコミュニケーションをできるようになっていき、また彼女もできるようになりました。

女性と話すのが苦手だけど話したいと思っている人へ

女性とコミュニケーションができない男性は世の中にものすごいたくさんいると思います。どうやって解決していくかは、やはり女性とたくさん会うこととコミュニケーションを少しでもすることが大事になってくると思います。女性とコミュニケーションは別に最初は下手でもいいんです。

アナウンサーみたいな会話を求めたり、自然な会話をはじめから求めないことが大事になってくると思います。赤ちゃんに例えると最初は言葉を覚えるのに必死ですよね。だんだんとコミュニケーションをとっていき言葉がうまく繋がるようになって会話ができてきます。女性と会話をする場合でも同じだと思います。

女性と会話するのが緊張してしまう人は緊張してもいいんです。相手は緊張して悪い気持ちにはなりません。逆に新鮮な場合もあります。自分は話が未だに下手でも女性とコミュニケーションがたくさんできるようになりました。だんだんと女性とコミュニケーションができてきたら女性と会話するときは女性側が気持ちよくなるような会話をすることが大事になります。

人間誉められたりすると嬉しいですよね。誉めることはすごく大切になってきます。あとは勇気はいると思いますがやるしかないと、開き直りが必要になります。開き直りは自分の会話下手を認めてしまうのも良い手段だと言われます。

自分にプライドがあるとなかなか話せないかもしれません。プライドは捨て去った方が楽しく会話ができてくると思います。あとは粘りが大事になります。うまく女性とコミュニケーションができなくても諦めないでたくさん会話をしていくと話せるようになります。