2つ年上の初めての彼女。とても大切に想っていました。

私は31歳・会社員・男性です。私が大学生で20歳の頃に当時付き合っていた彼女にドン引きしてしまったエピソードを紹介します。当時私と彼女はアルバイト先で知り合いました。バイト中にいろいろ話をするうちに打ち解け、2人で食事に行ったりしていましたが、次第に仲良くなり、自然な流れで付き合い始めました。

彼女は私の2歳年上で少しお姉さんのような感じがしており、甘えられるところがとても良かったと思います。また当時は2人ともアパートで1人暮らしをしていた為、頻繁にお互いの家を行き来して仲良くしていました。私にとっては初めての彼女でもあった為、とても大切に想っていました。

飲み会の帰り道にで豪快にゲロを吐きまくる彼女にドン引き

付き合い始めて3か月くらい経った頃、アルバイト先のバイト仲間で飲み会があり、私も彼女も出席しました。
私はお酒が弱く、もともとあまり飲めない体質である為ちびちびとお酒を飲んでいましたが、彼女はお酒が強かった為、その日もたくさんお酒を飲んでいました。

いつも彼女はたくさん飲んでいたので、特に気にしていませんでしたが、その帰り道に事件は起こりました。
彼女と2人で私の家に向かって歩いていると、彼女がいつもよりもかなり酔っぱらっていることに気が付きました。そして歩いているうちに、彼女が「気持ち悪い」と言い出し、ついに道端に豪快にゲロを吐いてしまいました。

幸い近くにコンビニエンスストアがあった為、そこで水と袋を買いましたが、彼女のゲロは止まらず、家に帰りつくまでに何回も吐いていました。私はその状況にげんなりし、ドン引きしてしまいましたが、彼女を抱えて一生懸命歩きました。家に着くころには2人ともゲロまみれでした。

家についてからはドン引きしながらも彼女を着替えさせてベッドに寝かせ、私も疲れて床で寝てしまいました。

「昨日のことは忘れるよ」と言ってあげた。

翌日、彼女からは何回も謝られ、「もうお酒はほどほどにするよ」とも言われました。私は特に怒っていたわけではない為、「昨日のことは忘れるよ」と言って、それからも付き合い続けました。その時のことは特に誰にも言っておらず、私は悪い夢を見たんだと自分に言い聞かせて、時間が経つとともに自分がドン引きした記憶も薄れていきました。現在、その彼女は私の奥さんになって、2人の娘にも恵まれ、一緒に暮らしています。

先日何かのタイミングであの時のことを思い出して2人で話をしましたが、今はもう2人がまだ若かった頃の思い出の笑い話になっています。お酒の失敗は誰にでもあることだと思いますので、失敗しても酔いが醒めてから冷静になって謝ったり、話をしてみれば良いと思います。