彼はもともとお酒が弱かった!

わたしは現在41歳女性、専業主婦をしています。結婚をしたのは35歳の時ですが、34歳の時に今の旦那とは別の男性と付き合っていたことがあります。その時の出来事です。

彼はとてもアクティブな人でアウトドアが好き、そして車でいろんなところに出かけることが好きでした。そして彼は余りお酒が得意でなかったのですが、それが車を運転することの多い彼にとって飲まなくてもいい理由になっていたので、好都合だったのだと思います。

しかしある時、私の友人がホームパーティーに誘ってくれたのです。彼女の彼もいっしょに。そして4人でもホームパーティーを彼女の家で行いました。彼女は料理上手だったので料理はうまいし、料理に合うワインまで選択してくれたので本当に満足しました。でも彼はそのワインに凄く酔っ払ってしまったのです。起こしても起きないくらいに…。

友人に申し訳ない気持ちでいっぱい、そして彼にはあきれてしまいました

寝込んでしまった彼をどうしようかと思ったのですが、彼女とその彼はそのまま寝かしておいてもいいと。そんな気遣いをさせてしまった彼女たちに申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。また彼が真っ赤な顔をして、口をだらしなくぽかんと開けて寝ている姿には本当にドン引きしあきれてしまったのです。

そのことが原因で彼の恋心が覚めてしまった

結局その一件があってから、彼への恋心が覚めてしまったような気がします。そして彼もなるべくお酒を飲む機会を避けようとする動きをとるようになってきたのです。でも私としては時にはお酒だって楽しみたいですよね。またお酒を飲む機会だってあるかもしれません。そして結婚式の時に飲み過ぎて顔を真っ赤にさせている彼の顔が容易に想像できたのです。

それを想像すると彼とは続けていけないと思いました。それから彼とは少しずつ距離を置くようにして、自然に別れが訪れるのを待ちました。彼はきっとお酒が原因だと思っていないかもしれません。私だってお酒が原因でカップルが別れるなんて思ってもいなかったので、驚きです。でもこんなことって有るんですね。