自分は36歳の男性です。介護系の仕事をしています。自分が22歳の大学生の時です。めっちゃくちゃかわいいけど、口臭がとても臭い女の子がいたというお話しをさせていただきます。それはものすごいギャップを感じるくらいの口臭でした。          

彼女は同じ大学のサークルの後輩で、かなり可愛くてサークルの中でのアイドルでした。はじめは可愛いいから相手にされないなあと思っていましたが、ボーリングをしてみて、女の子の方からたくさん話してくるようになってきたので好きになってしまいました。

二人でデートに東京のお台場にいきました。その時に何か臭うなあと思っていて、それは彼女の口臭の臭いだっとと気づいてドン引きしてしまいました。               

彼女の口臭の臭いに対して悩みました。友達も彼女の口臭がきつくないかといってきたり、周りも気づいているようで、どうしたらいいかわかりませんでした。さすがに彼女に口臭が臭いねとは言えないですね。彼女とは数回デートしましたが、いつのまにか、自分からはなれていきました。

実は私自身も口臭がすると言われてショックだった。

その頃実は、私自身も口臭が臭いと言われてショックを受けていました。何故自分も口臭が臭いとわかったかは両親が自分に口臭が臭いといってきたからで、その時にはじめてわかりました。

自分の口臭がくさいのはあんまり、歯磨きをしてなかったからです。だから歯磨きをたくさんするようになりました。そして女の子と遊ぶときは必ずエチケットガムをかんでデートに望むようにしました。歯医者のついでに、口臭のことも聞きました。いろんろ詳しく指導してくださいました。

口臭に関して悩んでいてなかなか異性とデートをすることができない人は、まずは歯科医に口臭の件で相談にいくといいと思います。歯医者さんは口の中の臭いに対してのプロだから的確なアドバイスをしてくれると思います。また自分と同じように口腔ケアをしっかりとすることが大切になってくると思います。食べてなくても口の中はたくさんの菌かありますから、適度な歯磨きをしてください。

後は自分が対策しているエチケットガムを噛むことがいいと思います。口臭の臭いに対して悩んでいるだけでは解決はしません。しっかりと対策をとることが必要になってくると思います。また恋愛でも口臭を気にしない人もたくさんいますから恋愛発展したら付き合うのもいいかもしれません。人生いろいろ人間には欠点が合って当たり前ですから、欠点を受け入れることも大事になってくると思います。